太平サブロー・シロー

アート

太平サブロー・シロー

たいへいさぶろーしろー

太平サブロー太平シローによる漫才コンビ。漫才ブーム後期(第二期とも言われている)を支えた、人気・実力ともに第一人者であったが、所属事務所からの独立などを経て仕事量が激減し、1992年に漫才コンビは解散してしまった。

島田紳助が自身の漫才コンビ解散時に「サブローシローダウンタウンには勝てないから(漫才を)辞める」とコメントしたのは有名。