スマートフォン用の表示で見る

体罰

一般

体罰

たいばつ

肉体に苦痛を与える罰。ビンタ、正座等

かつては教育現場で日常的に見られたが、これを認めないとする機運が高まり、毎年体罰の行使により処分される教師が増加している。

学校教育法第11条 校長及び教員は、教育上必要があると認めるときは、文部科学大臣の定めるところにより、学生、生徒及び児童に懲戒を加えることができる。ただし、体罰を加えることはできない。

例示された体罰、懲戒、正当な行為

  • 体罰
    • 平手打ち、殴打
    • ペンを投げて当てる
    • トイレへの許可を出さない
  • 懲戒
    • 教室への居残り
    • 教室内に起立
    • 宿題、清掃を課す
    • 遅刻した子を試合に出さず見学させる
  • 正当な行為
    • 暴力を振るった子の体を押さえつける
    • 他の子を殴った子の肩をつかんで引き離す
    • 全校集会を妨害する子の腕を引っ張って外に出す