待合茶屋

一般

待合茶屋

まちあいちゃや

江戸時代において、客に芸妓や遊女を呼んで遊興や飲食を行ってもらった店。単に「茶屋」とも呼ばれていた。揚屋より格式が低いとされていた。