スマートフォン用の表示で見る

退職慰労金

一般

退職慰労金

たいしょくいろうきん

「役員退職慰労金」。

いわゆる会社役員(取締役)に対する退職金のこと。

役員退職慰労金の報酬は、定款または株主総会による決議が必要となる。

ただし、近年は上場会社を中心に(株主からの圧力をおそれ)「年功的性格が強く」「役員の任期中の業績との関連が不透明なので」廃止されるケースが増加している。

ちなみに、執行役員退職金は(商法上に規定された「取締役」ではないので)単なる「退職給与」となる。