大きい政府 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

社会

大きな政府

おおきなせいふ

新自由主義において、アダム・スミス以来の経済思想を「小さな政府」と称したのに対し、ケインズ経済福祉国家などを称した用語。

政府行政の規模、権限を拡大しようとする思想。日本においては安倍晋三麻生太郎鳩山由紀夫などが挙げられる。