大岡忠光

社会

大岡忠光

おおおかただみつ

日本の江戸時代中期の旗本幕府御側御用人若年寄を務め、第9代将軍の徳川家重の側近として活躍して後に大名となった。