スマートフォン用の表示で見る

大河原遁

マンガ

大河原遁

おおかわらとん

漫画家1968年群馬県出身。

「Lonely Army」で第37回(1989年上期)手塚賞佳作を受賞。

週刊少年ジャンプ』における第1回ジャンプ新人海賊杯エントリー作品「Dies Irea」(1994年38号)でジャンプデビュー。しかしこれは落選。

第2回のエントリー作品「かおす寒鰤屋」(1995年33号)は3位で入賞し、同作を連載した*1


その後、漫画原作者放送作家への転身を図ったこともあったが、2003年、漫画家に復帰。

現在は『スーパージャンプ』に「王様の仕立て屋サルト・フィニート〜」を連載中。


リスト::漫画家

*1:1995年51号〜1996年9号