大会社

一般

大会社

だいがいしゃ

規模が大きな会社のこと。日本の法律では、株式会社のうち資本金が5億円以上または負債額が200億円以上の条件を満たす特に規模の大きい会社をいう。