大館樹海ドーム

スポーツ

大館樹海ドーム

おおだてじゅかいどーむ

秋田県大館市にあるドーム球場

秋田県大館市が所有し、財団法人大館市文教振興事業団が運営管理を行っている。

1997年開場。秋田杉を約25,000本使用して建設された世界最大級の木造ドーム。

硬式野球軟式野球ソフトボールのほか、サッカー、テニスなど各種スポーツをはじめ、コンサートなどイベントの開催にも対応可能である。

施設概要

  • 敷地面積:130,940平方メートル
  • 最高高さ:52m(有効高さ46,2m)
  • アリーナ面積:12,915.36平方メートル
  • 外形寸法:卵型178m×157m(ドーム本体)
  • 観客席:計5,040席
  • 内野席:3,520席(固定席2,104席、可動席1,400席、貴賓席10席、身障者席6席)
  • 外野席:1,520席(人工芝敷き)
  • 収容人数:15,000人(アリーナ使用時)