スマートフォン用の表示で見る

大丸

キーワードの候補

3件

一般

大丸

だいまる

大丸は、J.フロントリテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店が、西日本を中心に全国展開する百貨店のブランド名。

2007年9月3日、松坂屋松坂屋ホールディングス)と経営統合し、J.フロントリテイリング傘下の事業会社となる。

2007年11月6日、東京店が東京駅八重洲口 グラントウキョウ ノースタワーに移転し新装開店した。

2010年3月1日、事業会社としての大丸松坂屋合併大丸はブランド名として存続。

沿革

1717年、下村彦右衛門正啓が京都伏見の呉服屋「大文字屋」を開業。(大丸創業)

1726年、大阪心斎橋筋大阪店「松屋」を開き、現金正札販売を始める。(心斎橋店現在地)

1728年、名古屋本町4丁目に名古屋店を開き、初めて「大丸屋」を称する。(明治43年閉鎖)

1736年、「先義後利」の店是を全店に布告。京都東洞院船屋町に大丸総本店「大文字屋」開店。

1743年、江戸大伝馬町3丁目に江戸店開業。(明治43年閉鎖)

1757年、江戸深川木場4丁目繁栄橋畔に木場別荘を作り、一郭に繁栄稲荷を祀る。(コアビルに現存)江戸店が呉服商として売上日本一に。

1837年、大塩の乱起こる。「大丸は義商なり、犯すなかれ」と、焼き討ちを免れる。

1907年、資本金50万円で「株式合資会社大丸呉服店」を設立

1908年神戸元町4丁目に神戸出張所を新築開店。

1912年京都店が四条通りに鉄筋木造3階建の新店舗開店(現在地)。デパート形式をとる。

1913年、商標を改め登録。

1920年資本金1,200万円で「株式会社大丸呉服店」設立

1922年、デパート業界で初めての週休制を実施。

1927年大阪店(現心斎橋店)にデパート業界初の「染色試験室・衛星試験室」(現消費科学研究所)を開設。

1928年、商号を「株式会社大丸」に改める。

1953年クリスチャン・ディオールと独占契約を結ぶ。海外デザイナーとの提携は日本で初めて。

1959年、オリジナル紳士服「トロージャン」誕生。

1961年、日本の小売業界売上NO.1を達成。(1960年下期から1968年下期まで連続。)

1964年ジバンシーと独占契約を結ぶ。

1983年、大阪ターミナルビル「アクティ大阪」に梅田店開店。新CI導入。新しいマークを制定。

1997年神戸店(1995年阪神・淡路大震災被災)が復興グランドオープン。

1999年、経営改革(営業改革・外商改革)を本格スタート。(翌年人事改革・後方部門改革をスタート。)

2003年、札幌店オープン。

2007年、株式会社松坂屋HDと経営統合持株会社J.フロント リテイリング株式会社」を設立

2009年、心斎橋店北館オープン。

2010年、株式会社松坂屋合併し、「大丸松坂屋百貨店」誕生。

2011年梅田店増床オープン。

地理

大丸

おおまる

地理

大丸

おおまる