スマートフォン用の表示で見る

大岩堅一

一般

大岩堅一

おおいわけんいち

フリーアナウンサー

1958年1月28日生まれ、千葉県木更津市出身。

朝日放送ABC)に入社し、アナウンサーとして活躍。特に深夜放送では、楠淳生との「ケンクス」コンビで人気を博した。

1988年10月1日のFM長野開局に合わせて移籍。アナウンスのみならず番組プロデュースや、長野県在住の放送作家・加瀬清志?との共著「スタヂオの窓から信州が見える」の執筆など、幅広く活躍。

2006年3月退社。フリーアナウンサーとなる。


* リスト::アナウンサー