スマートフォン用の表示で見る

大気光

サイエンス

大気光

たいきこう

地球を含む、惑星大気が起こす弱い発光。大気光学現象の一種。

1868年スウェーデン科学者アンデルス・オングストロームによって確認された。

地上からの可視光線観測の妨げとなる。

主な原因となる反応