スマートフォン用の表示で見る

大空魔竜ガイキング

アニメ

大空魔竜ガイキング

だいくうまりゅうがいきんぐ

リスト::アニメ作品//タイトル/た行

リスト::アニメ作品//セルアニメ

東映アニメーション初のオリジナルロボットアニメ。物語設定を中谷国夫、キャラ設定を杉野昭夫、メカ設定を小林壇が担当。ある意味、超巨大攻撃母艦の大空魔竜の活躍を主役ロボ・ガイキングより重視していた作品。ダイナミック企画が企画協力と言う形で参加している。現在、テレビ朝日BS朝日で放送中の「ガイキング」の原点とも言うべき作品でもある。

2012年、ハリウッドでの実写映画化が発表された。

放送期間

  • 1976年4月1日〜1977年1月27日(全44話)

放送局・放送時間

ストーリー

プロ野球選手、ツワブキサンシローは、ゼーラ星人の暗黒ホラー軍団の放った怪獣の攻撃によってきき腕を痛め、プロ野球選手生命を失う。大文字博士に誘われたサンシローを待っていたものは、地球を守るコンバットフォースの面々と、超巨大攻撃母艦・大空魔竜だった。潜在的に超能力を持つサンシローはコンバットフォースの一員となり、巨大ロボットガイキングのパイロットとして、ゼーラ星の暗黒怪獣と戦うのだった。


作品紹介より

スタッフ

キャスト

主題歌

関連商品

DVD

大空魔竜ガイキング DVD-BOX【初回生産限定】

大空魔竜ガイキング DVD-BOX【初回生産限定】

CD

その他

超合金魂 GX-27 ガイキング

超合金魂 GX-27 ガイキング

超合金魂 GX-05R 大空魔竜ガイキング リペイント

超合金魂 GX-05R 大空魔竜ガイキング リペイント