スマートフォン用の表示で見る

大隅清陽

読書

大隅清陽

おおすみきよはる

日本史学者、山梨大学教授。1962年福岡県門司市生まれる。大隅和雄の子。筑波大学附属高校卒、1986年東京大学文学部国史学科卒。93年同大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。93年滋賀大学経済学部講師、95年助教授、97年山梨大学教育学部助教授、98年教育人間科学部助教授、2007年准教授、教授。2011年律令官制と礼秩序の研究」で東大文学博士。

著書

共編著