大隅良典

サイエンス

大隅良典

おおすみよしのり

大隅良典は、日本の男性科学者理学博士)。東京工業大学フロンティア研究機構特任教授・栄誉教授。

1945年2月9日、福岡県福岡市生まれ。

福岡県立福岡高等学校東京大学教養学部卒業。

1974年、東京大学理学博士取得*1

オートファジーの研究で著名。

略歴

1967年、東京大学教養学部卒業。

1972年東京大学理学研究科(博士課程修了)。

1974年、米国ロックフェラー大学研究員。

1977年東京大学理学部助手。

1986年、東京大学理学部講師。

1988年、東京大学教養学部助教授

1996年、岡崎国立共同研究機構(現自然科学研究機構)基礎生物学研究所教授。

2009年、東京工業大学統合研究院特任教授。

2012年6月22日、「京都賞」を受賞。

2013年9月2日、「トムソン・ロイター引用栄誉賞」を受賞。

2014年5月9日、東京工業大学栄誉教授の称号を授与。

2015年3月25日、「ガードナー国際賞」を受賞。

2015年4月24日、「日本内分泌学会マイスター賞」を受賞。

2015年8月5日「国際生物学賞」を受賞。

2015年9月14日、「慶應医学賞」を受賞。

2015年10月30日、「文化功労者」に選出。

2015年11月18日、「Shizhang Bei Award」を受賞。

2016年4月6日、「第45回ローゼンスティール賞」を受賞。

2016年4月8日、「第15回ワイリー賞」を受賞。

2016年6月9日、「The Dr. Paul Janssen Award 2016」を受賞。

2016年10月3日、「ノーベル生理学・医学賞」を受賞。

*11972年にいったん東京大学大学院理学研究科を単位取得満期退学している