大元帥明王

一般

大元帥明王

だいげんすいみょうおう

仏教(特に密教)における尊格である明王の1つ。真言密教においては「太元明王」と記すこともある。また、「無比力夜叉」の名称で毘沙門天の眷属である八大夜叉大将の1つにも数えられている。

大元帥明王は国土を護り敵や悪霊降伏に絶大な功徳を発揮すると言われ、「必勝祈願」や「敵国粉砕」、「国土防衛」の祈願として日本の宮中などでは古くから大元帥明王の秘法(大元帥法)が盛んに厳修されてきた。