スマートフォン用の表示で見る

大阪ドーム

スポーツ

大阪ドーム

おおさかどーむ

大阪市西区に立地する野球場。

日本で4番目のドーム球場として、1997年竣工

1997年より2004年まで、プロ野球大阪近鉄バファローズの本拠地として使用された。

その他、格闘技やコンサートなどにも使用される。

現在はオリックス・バファローズ阪神タイガースが本拠地として使用。

当初、第3セクター大阪シティドームが運営していたが、2005年10月7日にシティドーム会社更生法適用

競争入札により、MKグループ大阪エムケイによって落札されたものの、条件に合わず不調に終わった。

現在はオリックス不動産傘下に入った大阪シティドームが運営している。

2006年、京セラネーミングライツを買収。「京セラドーム大阪」となる。

その風貌と大阪名物から「たこやきドーム」と呼ばれたりする。


問題点

  • 観客席からは死角が多く、特に外野席ではフェンス際やスコアボードが見えない。
  • 外野最上階からは明確にグラウンドを見ることができない。
  • 付近住民への振動・騒音問題から観客の「縦ノリ」ができない。