大阪港トランスポートシステム

地理

大阪港トランスポートシステム

おおさかこうとらんすぽーとしすて

株式会社大阪港トランスポートシステム(略称:OTS

大阪市株式の51%を保有する、第三セクターの会社。

大阪港周辺のトラックターミナルや流通倉庫を整備・管理するための会社として1974年に設立され、1997年より鉄道事業(テクノポート線ニュートラムテクノポート線)を開始した。

2005年7月より鉄道事業(テクノポート線ニュートラムテクノポート線)が大阪市交通局の路線として運営されるようになり、第三種鉄道事業者となった。