スマートフォン用の表示で見る

大山史朗

読書

大山史朗

おおやましろう

1947年生まれ。69年公立大学経済学部を卒業し、サラリーマンになるがつづかず、転職を繰り返す。工員生活などを経て、77年大阪西成で労務者になる。87年から、東京山谷に移り現在にいたる。2000年、『山谷崖っぷち日記』にて第九回開高健賞を受賞。