大山捨松

社会

大山捨松

おおやますてまつ

安政7年2月24日(1860年3月16日)〜大正8年(1919年)2月18日

日本の女性教育者。会津藩の国家老の山川尚江重固の末娘。大山巌の妻。

旧姓は山川。幼名はさきで後に咲子。アメリカ留学の時に捨松に改名した。