スマートフォン用の表示で見る

大深度地下

一般

大深度地下

だいしんどちか

少なくとも40m以深の地下。

昭和63年頃から使用されだした用語で

大深度地下の公共的使用に関する特別措置法により土地代が必要なかったり

地震に対する耐震性等が特徴