大神友明

スポーツ

大神友明

おおがみともあき

サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはゴールキーパー

1970年6月7日生まれ。広島県出身。

広島県立国泰寺高等学校から筑波大学を経て、ヤマハ発動機時代最後の1993年に入団。

ジュビロ磐田黎明期森下申一、尾崎勇史?ハーフナー・ディドらとの正GK競争に晒されていたが、1997年、正GKとなりベストイレブン獲得。

1998年には、神がかり的なセーブを連発するも。その後は怪我で長期離脱、更に2000年シーズン途中のアルノ・ヴァンズワムが加入、出場機会は激減。移籍を志願した。

2002年、アビスパ福岡に移籍。

2004年オフ、現役引退。指導者へと転身した。