大清一統志

読書

大清一統志

だいしんいっとうし

清朝境域朝貢国を詳述した勅撰地理書皇帝勅命によって前後3回編纂。第一次は全356巻、徐乾学?らの撰で1743年完成。第二次は全424巻、和珅?らの撰で1784年完成。第三次は全560巻、穆彰阿?らの撰により1842年完成。