大西みつぐ

アート

大西みつぐ

おおにしみつぐ

写真家。1952年東京深川生まれ。

1974年東京綜合写真専門学校卒業。70年代から90年代を通して、日常と非日常の狭間に見え隠れする「ワンダーランド」をテーマにひたすら町を歩き写真を撮っている。85年「河口の町」で第22回太陽賞、93年「遠い夏」ほかにより第18回木村伊兵衛賞を受賞。個展、企画展など多数。現在東京綜合写真専門学校講師、武蔵野美術大学非常勤講師、日本写真家協会会員。

関連語 リスト::写真家