大西宏幸

社会

大西宏幸

おおにしひろゆき

昭和42年7月15日  父・故大西仙太郎(第86代 大阪市会議長)の長男として大阪市生野区小路にて誕生

昭和55年3月  大阪市立小路小学校 卒業

昭和58年3月  私立近畿大学附属中学校 卒業

昭和61年3月  大阪市此花工業高校 卒業

平成 2年3月   芦屋大学 教育学部 卒業

平成 2年4月   父・仙太郎の秘書を務める

平成 5年9月   父の遺志を継ぎ、市会議員を志す(父・他界 58才)

平成 7年4月   大阪市会議員 初当選(4期連続就任)

平成17年9月   自民党大阪府連 青年局長(平成19年2期目就任)

平成20年5月   アメリカ国務省 IVLPに選定され、参加

平成22年7月   第22回参院選(全国・比例区)に出馬するも惜敗

            しかし、大阪府下では全政党候補者・タレント候補者を抜き

            府民の期待を背負う堂々の一位を獲得

平成24年9月   芦屋大学 客員教授 就任

衆議院議員大阪第1選挙区生野区天王寺区中央区浪速区西区港区)より出馬