スマートフォン用の表示で見る

大石清

スポーツ

大石清

おおいしきよし

プロ野球選手・コーチ。

右投右打、ポジションは投手背番号は22番。

1940年4月3日生まれ。静岡県出身

清水商業高校から1959年広島カープに入団。

1年目より9勝を挙げ、注目される。

1960年には26勝、1961年に27勝、1962年に20勝と3年連続20勝以上を記録。

その後1963年には10勝、1964年には17勝。1960年代カープ投手陣を支えた。

1967年、大石弥太郎?との交換トレードで阪急ブレーブスに移籍。

1970年、現役引退。

1972年阪急ブレーブスのコーチに就任。

1975年近鉄バファローズ投手コーチに就任。

1977年広島東洋カープ投手コーチとして復帰。

黄金時代を形成した。

1985年日本ハム・ファイターズ投手コーチに就任。

1988年 阪神タイガースに二軍投手コーチに就任。

1990年、一軍投手コーチに昇格。

1993年、首脳陣との確執により二軍投手コーチに転換。


1995年、日本ハム・ファイターズ投手コーチに復帰。

1999年、大阪近鉄バファローズの一軍投手コーチに復帰。

2000年、退団。