スマートフォン用の表示で見る

大草原の小さな家

読書

大草原の小さな家

だいそうげんのちいさないえ

『大草原の小さな家』

原題:Little House on the Prairie

ローラ・インガルス・ワイルダー(Laura Ingalls Wilder, 1867-1957)著のアメリカ

児童文学の古典で、1930〜40年代(一冊のみ死後に出版)にかけて出版された全9冊の「小さな家」シリーズ( The Little House Series)の二冊目。

「小さな家」シリーズは19世紀西部開拓時代のアメリカを舞台に、ウィスコンシンから広く豊かな土地を求めて西部へ向かったインガルス一家の家族愛あふれる物語で、ローラが自身の少女時代を回想しながら書いたものである。

1974年アメリカNBCが「大草原の家」"Little House on the Prairie"をドラマ化、好評によりその後、「小さな家」シリーズをベースにした連続ドラマを第9シーズンまで製作された。

日本でもNHKが初回シーズンをアメリカ放映翌年の1975年から放映、「大草原の小さな家」が広く知られるきっかけとなる。以後NHKはすべてのシリーズを放映し、「大草原の小さな家」は家族ドラマの不朽の名作として多くの人々に愛され、繰り返し再放送が行われている。

現在、デヴィッド・ゴードン・グリーン監督、アビ・モーガン脚本で映画化されると報道されている。*1

原作と邦訳

「小さな家」シリーズとしての順に並べました。

  1. Little House in the Big Woods (1932) 『大きな森の小さな家』 amazon:大きな森の小さな家
  2. Little House on the Prairie (1935) 『大草原の小さな家amazon:大草原の小さな家
  3. On the Banks of Plum Creek (1937) 『プラム・クリークの土手で』 amazon:プラム・クリークの土手で
  4. By the Shore of Silver Lake (1939) 『シルバー・レイクの岸辺で』 amazon:シルバー・レイクの岸辺で
  5. Farmer Boy (1933) 『農場の少年』 amazon:農場の少年
  6. Long Winter (1940) 『長い冬』 amazon:長い冬
  7. Little Town on the Prairie (1941) 『大草原の小さな町』 amazon:大草原の小さな町
  8. These Happy Golden Years (1943) 『この楽しき日々』 amazon:この楽しき日々
  9. The First Four Years (1971) 『はじめの四年間』 amazon:はじめの四年間