スマートフォン用の表示で見る

大宅壮一文庫

読書

大宅壮一文庫

おおやそういちぶんこ

大宅壮一の膨大な蔵書をもとに、彼の没後(1971年)設立された雑誌専門の図書館財団法人。1978年に「大宅文庫」より改称。

本館は世田谷区八幡山だが、埼玉県越生町にも分館を持っている。

大宅式分類法という独自の分類法で、所蔵する雑誌の記事が分類されており、

その中から面白い記事を見つけることが可能になっている。