スマートフォン用の表示で見る

大沢桃子

音楽

大沢桃子

おおさわももこ

演歌歌手。

12月22日生まれ、岩手県大船渡市出身。


1998年11月、「娘炎節(じょうえんぶし)」でデビュー。


ガウスエンタテインメントに移籍し、2003年4月「七福神」発売。

七福神

七福神


2004年3月24日「おんなの春」発売。


2005年3月24日「南部恋唄」発売。望郷の思いがテーマ。

南部恋唄

南部恋唄


2006年7月5日「暗門の滝」発売。

世界遺産白神山地に実在する滝を題材にしたもの。


2007年6月6日「夢をくれたひと」発売。


作詞・作曲の「なかむら椿」とは、大沢桃子自身のペンネーム

若手女性歌手では大変珍しい、演歌シンガーソングライターである。


銘菓「かもめの玉子」(さいとう製菓)のCMに出演中。


8月に行われる大船渡市の「三陸大船渡夏まつり」に毎年出演。

花火大会にあわせ、色鮮やかな電飾を施した船上ステージから歌う。

祭りのテーマソング「海上七夕」も作詞・作曲している。