スマートフォン用の表示で見る

大谷幸

音楽

大谷幸

おおたにこう

作曲家ピアニストプロデューサー

モダンダンサーの両親の元にうまれ音楽と舞踊の中で育つ。

日本大学芸術学部作曲コースにて、クラシック現代音楽を学び、An School of Musicでジャズも学ぶ。

その後、Party、ダンガン・ブラザーズ・バンドなどのバンド活動を開始。

その傍ら、サザンオールスターズKUWATA BAND松田聖子らのコンザート・サポート及びレコーディング・アレンジなどを手がける。

ピアノ・ソロ・コンサートを行ったり、海外でのコンサートに出演したりなど演奏活動を続けるうちに、映画音楽に夢中になり、作曲家プロデューサーとして独立。

ガメラ」シリーズ(平成版全作品)、ゴジラモスラキングギドラ、「化粧師」、「精霊流し」、「新機動戦記ガンダムW」、「灰羽連盟」、「灼眼のシャナ」など様々なサウンドトラックを担当し、多くの音楽ファンはもちろん映画ファン、アニメファンに愛される存在となる。

映画音楽オーケストラピアノをこよなく愛するが、クラシックに留まらず現代音楽ジャズやロック、テクノヒップホップまで得意分野は幅広い。

ピアニストとしてドリームズ・カム・トゥルーのコンサート・サポートも手がける。