スマートフォン用の表示で見る

大谷藤郎

社会

大谷藤郎

おおたにふじお

厚生省医務局長、国際医療福祉大学初代学長。

2010年12月7日、死去。86歳だった。

滋賀県出身。

1983年に旧厚生省を退官するまでハンセン病行政に従事。退職後の1995年、厚生省「らい予防法見直し検討会」の座長として「らい予防法」廃止を答申した。

amazon:大谷藤郎