大中臣能宣

読書

大中臣能宣

おおなかとみのよしのぶ

延喜21年(921年)〜正暦2年(991年)

日本の平安時代中期の貴族。歌人。大中臣頼基の子。

官位正四位下の祭主で神祇大副。三十六歌仙の1人である。