スマートフォン用の表示で見る

大日本愛国党

社会

大日本愛国党

だいにっぽんあいこくとう

日本の右派政党1951年赤尾敏初代総裁を中心に設立した。反共産主義を掲げ、親米の立場をとった。