スマートフォン用の表示で見る

大伴吹負

社会

大伴吹負

おおとものふけい

日本の飛鳥時代の武人。壬申の乱では大海人皇子天武天皇)側に立って兵を挙げ、飛鳥の倭京に集結中の敵軍を乗っ取って、倭(大和)の方面の将軍になった。