スマートフォン用の表示で見る

大飯原子力発電所

サイエンス

大飯原子力発電所

おおいげんしりょくはつでんしょ

福井県大飯郡おおい町にある関西電力原子力発電所。施設周辺は若狭湾に面している。

発電所の3・4号機は、東日本大震災をきっかけに日本国内の全原発が停止して以降、再稼働した最初の原発として知られている。

2012年7月5日に3号機が発送電を開始、21日には4号機が発送電を開始。その後、2013年9月2日には3号機が定期検査のため停止、15日には4号機も定期検査のため停止。周辺住民などが「安全対策が不十分だ」と訴えた裁判で、福井地方裁判所は訴えを認め、関西電力に対し、運転しないよう命じる判決を言い渡している。