大彦命

社会

大彦命

おおびこのみこと

日本の古墳時代皇族孝元天皇の第1皇子である。

四道将軍の1人で、北陸道を主に制圧した。