スマートフォン用の表示で見る

大木こだま・ひびき

アート

大木こだま・ひびき

おおきこだまひびき

吉本興業の漫才コンビ。

1981年5月にコンビ結成。当時としては珍しい「ノーブランド」コンビ(師匠がいない)。

ボケの大木こだまは元「大木こだま・ひかり」。妻は海原さおり・しおり海原さおり。ツッコミの大木ひびきは「中田ネオン・サイン」のネオン、「古都からん・ころん?」のからんを経て現芸名。

大木ひかりの不祥事により、大木こだま・ひかりが解散し、こだまの新相方オーデションでこだま・ひびきが結成された。

漫才の実力者。芸人やタレント、また文化人にファンが非常に多く、

今やしゃべくり漫才日本一との呼び声も高い。

プロフィール

大木こだま 本名西山利幸(にしやま としゆき)1951年4月26日大阪府吹田市

大木ひびき 本名加藤修(かとう おさむ)1955年6月21日滋賀県彦根市

受賞歴

1981年(昭和56年)第2回 今宮こどもえびす新人漫才コンクール 福笑い大賞

1987年昭和62年)第22回 上方漫才大賞ラジオ大阪) 奨励賞

1991年平成3年)第20回 上方お笑い大賞読売テレビ) 金賞

1992年(平成4年)第27回 上方漫才大賞ラジオ大阪) 奨励賞

1996年(平成8年)第31回 上方漫才大賞ラジオ大阪) 大賞

1996年(平成8年)第25回 上方お笑い大賞読売テレビ) 大賞

2005年(平成17年)第34回 上方お笑い大賞読売テレビ) 大賞