大野加奈子

マンガ

大野加奈子

おおのかなこ

漫画「げんしけん」に登場するキャラクター。

巨乳でかわいらしい、腰まである黒髪が特徴的な女性。

現代視覚文化研究会現視研)初の女性コスプレイヤー

アメリカからの帰国子女のため、椎応大学には9月期から編入する。

いわゆる『腐女子』でヤオイ系の同人誌が大好き。ただし、当人は美少年よりも禿げオヤジキャラクターの方が好み。

登場してからしばらくは、内気でドジっ娘風の大人しめのキャラクターだったが、2年生の後半、現視研の先輩である田中総市郎とつきあい始めてから貫禄のようなモノを見せ始める。

そして3年生になって入会してきた荻上との対立により、「開き直った腐女子」としてキャラクターが立ち始める。「ホモが嫌いな女子なんかいません!」と言う名言を残す。

酒を飲むとやたらに絡む癖があり、しかも『ザル』。

現視研4代目会長。