スマートフォン用の表示で見る

大洋丸

一般

大洋丸

たいようまる

大正10年、欧州大戦の賠償として日本に渡されたカップフィニステール号である。

東洋汽船から日本郵船所属して大洋丸と命名、太平洋航路に就航、太平洋戦争に徴用され、

昭和17年5月、南方開拓の経済戦士千余名を乗せ、五島列島沖で米潜水艦

よる雷撃をうけ撃沈した。