大乱闘スマッシュブラザーズ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ

だいらんとうすまっしゅぶらざーずしりーず

任天堂より発売されているコンピュータゲームのシリーズ。略称スマブラ

任天堂のキャラクターたちが登場し、ゲームの世界観をモチーフにしたステージ上で戦う対戦アクションゲーム。1〜4人用。登場するキャラクターは、人形(フィギュア)という設定になっている。

ディレクターは桜井政博

概要

サイドビューで浮島のようなステージ上で、各プレイヤーは任天堂オールスターキャラクターを操って相手を攻撃し、相手を場外に落とすor遠くにふっとばした回数で勝敗を競う。攻撃を当てていくと、相手のダメージ%が上がっていき、ダメージが多いほど、攻撃でより遠くにふっとばせる。ステージの外にふっとばされても、遠くなければ、空中ジャンプや必殺技(復帰技)でステージに戻ることができる場合もある。

少ないボタンで操作ができるようになっていて、初心者でもすぐに楽しめる。アナログスティックを左右に倒すとキャラクターが移動し、スティックをすばやく倒す(はじく)とダッシュし、下に倒すとしゃがむ。スティックをすばやく上に倒すか、ジャンプボタンを押すとジャンプする。攻撃はAボタンで行い、スティックの倒す方向と強さで攻撃の種類が変化する。スティックをすばやく倒しながら同時にAボタンを押すことで、強力なふっとばし攻撃であるスマッシュ攻撃を放つことができる。必殺技も格闘ゲームのような複雑なコマンドはなく、スティックをニュートラル・下入力・上入力する操作とBボタンとの組み合わせで、各キャラクター3種類の必殺技を繰り出すことができる。「スマブラDX」以降は横方向の必殺技も加わり、計4種類の必殺技が用意されることになった。シールドボタン(L・Rボタン)でシールドを張って防御する。シールド防御中にスティックを左右にすばやく倒すと、無敵になりながら移動する緊急回避が発動する。

任天堂の各作品をモチーフにしたステージが登場し、各ステージには様々なギミックが設置されている。対戦中には、モンスターボールファイアフラワー、ハンマーなど様々なアイテムがランダムに登場する。「スマブラX」からは、任天堂キャラクターが援護してくれるアシストフィギュア、強力な最後の切りふだを繰り出せるスマッシュボールなどのアイテムも登場している。

1〜4人用の対戦モードの他、1人用モードも充実しており、続編が発売されるごとにボリュームアップしている。

参戦キャラクター

△は追加ダウンロードコンテンツとしての参戦。

キャラクター64DXXfor作品名
マリオマリオシリーズ
ルイージ
ピーチ
クッパ
ドクターマリオ
ロゼッタ&チコ
クッパJr.
ヨッシーヨッシーシリーズ
ワリオワリオシリーズ
ドンキーコングドンキーコングシリーズ
ディディーコング
リンクゼルダの伝説シリーズ
ゼルダ
シーク*1
ガノンドロフ
こどもリンク
トゥーンリンク
サムス・アランメトロイドシリーズ
ゼロスーツサムス*2
カービィ星のカービィシリーズ
メタナイト
デデデ
フォックス・マクラウドスターフォックスシリーズ
ファルコ・ランバルディ
ウルフ・オドネル
ピカチュウポケットモンスターシリーズ
プリン
ミュウツー
ピチュー
ポケモントレーナー*3
リザードン*4
ルカリオ
ゲッコウガ
キャプテン・ファルコンF-ZEROシリーズ
ネスMOTHERシリーズ
リュカ
アイスクライマーアイスクライマー
マルスファイアーエムブレムシリーズ
ロイ
アイク
ルキナ
ルフレ
Mr.ゲーム&ウォッチゲーム&ウオッチ
ピット光神話 パルテナの鏡シリーズ
パルテナ
ブラックピット
ピクミン&オリマーピクミンシリーズ
ロボットファミリーコンピュータ ロボット
むらびとどうぶつの森シリーズ
Wii Fit トレーナーWii Fitシリーズ
リトル・マックパンチアウト!!シリーズ
シュルクゼノブレイド
ダックハントダックハント
MiiファイターMii
ソリッド・スネークメタルギアソリッドシリーズ
ソニックソニックシリーズ
ロックマンロックマンシリーズ
パックマンパックマンシリーズ
リュウストリートファイターシリーズ

*1:DX・Xではゼルダがシークに変身する形で参戦していたが、forでのシークは独立したキャラクターとして参戦

*2:Xではサムスが特定の操作をした場合にゼロスーツサムスに変化したが、forではゼロスーツサムスが単独のキャラクターとして参戦する

*3ポケモントレーナー自身が戦うわけではなく、ゼニガメフシギソウリザードンの3匹のポケモンを順に交代させながら戦う

*4:Xではポケモントレーナーが扱うポケモンの一つだったが、forでは単独で参戦する