大里俊晴

音楽

大里俊晴

おおさととしはる

1958年生まれ、2009年11月17日逝去。元・「ガセネタ」のメンバーのミュージシャン。現代音楽研究者

早稲田大学文学部卒業後、パリ第8大学に留学し、ダニエル・シャルル?に師事。芸術研究科修士課程および研究課程修了。

また、1970年代後半に、山崎春美がひきいた伝説的バンド「ガセネタ」のメンバーでもあった。

1998年から横浜国立大学教育人間科学部助教授。(エリア・スタディ−ズ )

著書に「ガセネタの荒野」(洋泉社 1992/09)、梅本洋一との共編に「現代フランスを知るための36章」(明石書店 2000/04)がある。