大邱スタジアム

スポーツ

大邱スタジアム

てぐすたじあむ

韓国大邱広域市にある陸上競技場、多目的スタジアム。

2001年5月開場。2002年FIFAワールドカップと2003年夏季ユニバーシアード開催のため建設された。収容人数は66,422人。

当初は大邱ワールドカップ競技場という名称だったが、2008年3月に現在の名称に改められた。愛称はブルーアーク。

2011年には第13回世界陸上競技選手権大会が開催された。

Kリーグ大邱FCのホームスタジアム。