スマートフォン用の表示で見る

第22回参議院議員通常選挙

社会

第22回参議院議員通常選挙

だいにじゅうにかいさんぎいんぎい

2010年7月11日に行われる参議院議員選挙参院選)の総務省などにおける呼称。

投票率

全国平均・57.93パーセント(前回比0.71減)

選挙予算

436億円(事業仕分けによって前回参議院選挙より約90億円減。)

選挙結果

与党(民主党国民新党):44VS野党(自民党公明党共産党社民党など):77。与党の完敗、

自由民主党は前回の大敗の反動で伸びた。そのほかの政党は軒並み議席を減らした。また、みんなの党が大躍進した。

但し、比例区では自民党ではなく民主党の勝ちになってしまった。

政党\当選・議席選挙区当選比例当選議席
民主党2816106
自由民主党391284
公明党3619
共産党036
国民新党003
新党改革012
社会民主党024
たちあがれ日本013
みんなの党3711
諸派001
無所属0-3
合計7348242

争点

1.民主党政権中間評価

2.消費税増税と使い道および控除範囲

3.財政再建経済成長戦略、経済対策

4.普天間基地問題

5.政治と金