棚田

地理

棚田

たなた

傾斜地にある水田のこと。耕作単位が狭い稲作地が段々状になっている。沖積平野も狭いところが多い西日本で特に発達した。日本の農林水産省の定義では「急傾斜の山間地の階段状棚田」としている。

田んぼが段となって作られていることから、段々畑(だんだんばたけ)とも呼ばれている。英語では、 rice terraces と表現される。