谷崎昭男

読書

谷崎昭男

たにざきあきお

文芸評論家。1944年東京に生れる。父は谷崎精二、伯父が谷崎潤一郎1966年早稲田大学第一文学部国史学科卒,1970年東京教育大学大学院修士課程修了。 檀一雄主宰の『ポリタイア』に参加し,評論を書き始める。『保田與重郎全集』(講談社)の編集に従い,全巻の解題を担当した。 『定本佐藤春夫全集』(臨川書店)に編集委員として加わる 。相模女子大学教授、学長、理事長。

著書

共著