谷川和穂

社会

谷川和穂

たにがわかずほ

政治家。元自民党衆議院議員

1930年昭和5年)7月21日、生まれ。

父は衆議院議員だった谷川昇。その地盤を引き継ぎ、1958年昭和33年)の総選挙で27歳の若さで初当選防衛庁長官法務大臣歴任する。当選は12回。

2003年(平成15年)に政界を引退した。

2018年平成30年)6月8日、死去。