スマートフォン用の表示で見る

谷中安規

アート

谷中安規

たになかやすのり

大正時代から昭和にかけて活動した版画家。通称”風船画伯”。

明治30(1897)年 奈良県桜井市生まれ。内田百けんの本の装幀などを手掛ける。ほか、与謝野晶子堀口大學川上澄生棟方志功などと親交があった。

1946(昭和21)年 栄養失調のため、掘立小屋で死去。49才。