単一光子放射断層撮影

サイエンス

単一光子放射断層撮影

たんいつこうしほうしゃだんそうさつえい

体内に投与した放射性同位体から放出されるガンマ線を検出し、その分布を断層画像にした画像診断法の一つ。

放射性ガリウムイオンなど単純な水溶性放射性元素がマーカーとして用いられることもあるが、最も一般的には、特定の組織と化学的に結合する化合物(リガンド)にマーカー放射性同位体が組み込まれた、放射性リガンドが用いられる。