スマートフォン用の表示で見る

単一神教

一般

単一神教

たんいつしんきょう

他の神々の存在を前提とし、その中の一柱を主神として特に崇拝する信仰宗教のこと。古代インドヴェーダ宗教などがある。