単独介入

社会

単独介入

たんどくかいにゅう

ある主体が単独で介入すること。一つの国または地域が、他の国や地域と連携することなく、単独で介入すること。

とりわけ、為替介入を単独で行う場合をいう。